top of page

フラクセルデュアル、レーザートーニング、ジェントルマックスプロ 3つのレーザーの組み合わせで、シミ・くすみ・色素沈着・ホクロを同時に改善

 

★この治療のメリット

それぞれのメリットを活かし、より効果的なシミ取りが可能となり、1回でも最大限の効果を得ることができます。

表皮性シミ、真皮性シミ、肝斑、くすみ・美白・ホクロなど、さまざまな色素に対応+小じわ・毛穴・ニキビ跡・ハリアップの効果

 

  • フラクセルデュアル: 照射方法2つ(1927:シミ・色素沈着などの治療 1550:毛穴・ニキビ跡などの治療)色素や毛穴の改善だけでなく肌質改善の効果が期待できます。
  • レーザートーニング: 低出力のレーザーで、メラニン色素を少しずつ分解していきます。(肝斑や薄いシミなどの治療)
  • ジェントルマックスプロ: 高出力のレーザーで、濃いくすみやホクロをピンポイントで除去します。

 

 

施術後の経過

施術後、色素があった部分に微細なかさぶたができ、顔のトンが一時的に暗くみえます。ごく微細なかさぶたは術後3日目から徐々に剥がれ落ち、1週間ほどでほとんど取れます。

 

ダウンタイム

  • 化粧のノリが悪い: かさぶたの影響で、ファンデーションなどがうまく密着しにくくなります。
  • 肌がざらつく: かさぶたが剥がれる過程で、肌の表面がざらつくことがあります。
  • 赤み: 施術部位が赤くなり、ヒリヒリ感を感じる場合がありますが1~3日で落ち着きます。

自宅でのケア

  • かさぶたを無理に剥がさない: かさぶたは自然に剥がれるのを待ちましょう。無理に剥がすと、傷跡や色素沈着の原因になります。
  • 保湿をしっかりする:術後1週間は、いつもより念入りに保湿しましょう。保湿クリームや再生クリームをたっぷりと塗り、肌を潤わせます。
  • 施術当日と翌日は、冷やすとより皮膚再生が早くなると言われています。

    冷やすことで、期待できる効果:腫れや赤みを抑える、痛みやヒリヒリ感を軽減する、皮膚再生を促進する)

  • 日焼け止めを塗る: 紫外線は色素沈着の原因になります。外出時は、SPF50以上のUVカット効果のある日焼け止めを塗りましょう。
  • 濃いメイクは控えめにする: かさぶたがある間は、濃いメイクは控えめにしましょう。★1週間はオイル以外のクリーム・乳液でメイク落としをすることをおすすめします。

 

フラクセル複合プラン

₩840,000価格
  • フラクセルデュアルの詳細はこちらを

    医療機器会社の公式サイトにてBeofer,Afterがもっと見たい場合はこちら

    レーザートーニングの詳細はこちらを

bottom of page