top of page
  • 執筆者の写真BUSANJMJ_M

韓国最新美容医療トレンド、スキンブースター!種類や効果、釜山での施術費用は?

美意識の高い韓国で話題!スキンブースターでワンランク上の美肌を目指す

美容大国・韓国で今、注目を集めているのが「スキンブースター」です。

日頃から美肌ケアに励む韓国人たちが、さらなる効果を求めて取り入れている施術で、ヒアルロン酸やビタミン、アミノ酸など、肌の健康と美容に欠かせない成分を直接肌に注入する施術です。化粧品では届きにくい肌の深部まで栄養を届け、内側から輝くような美肌へと導きます。

スキンブースターとは

スキンブースターとは、皮膚(Skin)と促進剤(Booster)の合成語で、皮膚の再生を促進、肌の環境の整え、皮膚を健康にする注射治療を意味します。各スキンブースターの種類によって主な成分、効果は異なります。

スキンブースターは、ヒアルロン酸やビタミン、アミノ酸など、肌の健康と美容に欠かせない有効成分を皮膚に直接注射することで、効果的に美肌成分を皮膚内に届け、肌を健康に再生させてくれる治療です。

スキンブースターを受ける目的は、大きく2つに分けられます。

  1. ナチュラルなエイジングケア :従来のヒアルロン酸注入のようにシワやたるみを劇的に改善するのではなく、肌本来の力を引き出し、ナチュラルに若返らせます。

  2. 透明感のある美肌 :肌のターンオーバーを促進し、くすみやニキビ跡を改善することで、透明感のある肌へと導きます。

スキンブースターの種類と効果


スキンブースターの種類と効果

スキンブースターは種類によって成分や効果が異なり、それぞれの特徴を活かしてさまざまな目的で使用されます。しかし、最終的な目的は共通しており、それは「肌本来の力を引き出し、健康で美しい肌へと導くこと」です。

リジュランHBプラス

ジュベルック

スキンブースターを選ぶ際のポイント

  1. 自分の肌悩みに合った成分を選ぶ

スキンブースターには様々な種類があり、それぞれ効果や特徴が異なります。施術を受ける前に、医師に相談して、ご自身の肌の状態や悩み・希望に合った治療法かどうかを確認することをおすすめします。

肌タイプ別、こんなスキンブースターがおすすめ!


  1. 皮膚のインナードライ・敏感・小じわ・油水分のバランスを整えたい ⇒リジュラン

  2. 美白・保湿・水光効果 ⇒ リジュランHB

  3. 顔全体の弾力改善・毛穴・ニキビ跡の改善がしたい ⇒ジュべルック

スキンブースターには、色々な製品がありますが、その中でも化粧品として登録されているものと、医薬品として登録されているものがあります。美容皮膚科で、直接手打ち注射での治療が可能な製品は、医薬品として登録されている製品のみです。化粧品として登録されているものと、医薬品として登録されているものを比較すると、注射が可能な医薬品登録されたスキンブースターの方が、肌の真皮内に直接注射できるため、効果がかなり高いです。 【リジュランの効果】

  1. 皮膚細胞の活性化

  2. お肌の水分と油分のバランスを整える

  3. 若返り、コラーゲン生成 (ボリュームアップ、皮膚の引き締め、お肌のキメ、トンアップ)

  4. 表皮・真皮が厚く、健康になる

  5. しわ・クマの解消

  6. くすみの解消

  7. ニキビ・ニキビ跡・傷跡の改善 【ジュベルックの効果】

  8. 毛穴改善

  9. 小じわ改善

  10. ニキビ跡(凸凹)改善

  11. 自然なハリアップ&ボリュームアップ

  12. 皮膚の弾力アップ

  13. 肌質改善

スキンボトックスも、スキンブースターの種類の1つです。

スキンボトックスについて詳しく知りたい方はこちらの記事もおすすめです。

あわせて読みたい

自然な表情を保ちながらシワ取り!スキンボトックスってなに? 最新の韓国美容医療トレンドでもあるスキンボトックス。スキンボトックスとは、通常のボトックスと違い、肌の浅い層にボトックスを細かく満遍なく注入することで、小じわやたるみの改善、ハリアップ、皮脂抑制などの効果を得ることができる施術です。本記事では、スキンボトックスの施術方法、効果の持続期間、スキンボトックスがおすすめな人になどについて詳しくまとめています、韓国では、韓国製のボトックスも多く、顔全体に加えてフェイスラインやヘアラインまで注入可能なため、日本よりもお得に治療を受けられるでしょう。

韓国釜山でのスキンブースターの費用

韓国釜山でスキンブースターを受ける場合、費用の目安はこの通りです。

釜山での施術費用目安 1cc 20万ウォン~35万ウォン

リジュランHBプラス オススメの注入量 2cc~4cc

ジュベルック オススメの注入量 3cc

スキンブースターの価格は、クリニックや使用する薬剤によって異なりますが、施術を行う医師によっても差が出る場合があります。

価格差の要因

  1. 医師の経験や実績:豊富な経験と実績を持つ医師は、より効果的な施術を行うことができるため、価格が高くなる傾向があります。

  2. 美容医療の専門医資格の有無

  3. 使用する薬剤

価格だけで判断せず、上記の点を考慮して、自分に合ったクリニックと医師を選びましょう。

化粧品として登録されている薬剤

  1. 135HA+(フィルロガ注射・シャネル注射)

  2. エクソソーム

  3. ジャルプロHMW(ミラノ注射)

  4. サイトケア(エルメス注射) など… 【135HA+(フィルロガ注射・シャネル注射)の効果】

  5. 肌の弾力

  6. 肌の潤い・ツヤ

  7. 皮膚組織の活力促進

  8. 強力な水分補給

  9. 皮膚の厚さを再生

  10. シワ改善

  11. 肌のハリアップ 【水光注射の効果】

  12. 潤いのある肌

  13. しわ改善

  14. トーンアップ

  15. 毛穴縮小

スキンブースターは手打ち式がオススメ?

最近、最も注目を集めている韓国美容医療はスキンブースター。しかし、いざ治療を受けようと思った時に「機械式」と「手打ち式」の2種類の注入法があることに迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。それぞれの注入法の特徴は以下のようです。

機械式の注入法のメリット

・均一な注入

・施術の速さ

・痛みや腫れが少ない

*デメリット:機械の構造上、薬剤ロスが発生する可能性、個々の肌質や状態に合わせた細かい調整が難しい場合がある

手打ち式の注入法のメリット

・ドクターが肌の状態を診察しながら、注入量や深さを調整するため、一人ひとりに最適なオーダーメイド治療提供が可能

・薬剤ロスを最小限に抑えることが出来る

・気になる部分にピンポイントで治療を行うことが出来る

*デメリット:機械式に比べて施術時間が長くなる、ドクターの技術(腕)によって、仕上がりに差が出る

スキンブースターの施術方法 

スキンブースターの施術方法には、機械を用いて注入する機械打ちと、医師が直接注射で注入する手打ちの2つの方法があります。

それぞれのメリットデメリットを見てみましょう。


より良い効果を求める方は、肌悩みの原因に合わせてドクターが注入量や深さ調整できる手打ちでの施術をおすすめします。医師によるオーダーメイド治療となるので、より効果の高い仕上がりとなります。

手打ちの場合、シワやたるみの原因を細かく見極めながら施術できる医師の腕も重要になるため、皮膚科専門医のいるクリニックで受けるともっと良いでしょう。

まとめ

スキンブースターは、治療経験豊富な医師によって施術を受けることが大切です。

クリニックや医師によって、技術や費用、使用する薬剤などが異なるため、価格や薬剤名だけで判断せず、必ず皮膚科専門医に相談し、自分の肌悩みに合った治療を提案してもらって治療を決めましょう。

スキンブースターは、単独でも有効ですが、レーザーと組み合わせることでより効果を高められることで韓国で大人気です。お肌の悩みによってオススメの組み合わせは異なります。複合プランに関する記事もご参考ください

閲覧数:1回0件のコメント

Commentaires


bottom of page