top of page
  • 執筆者の写真BUSANJMJ_M

自然な表情を保ちながらシワ取り!スキンボトックスってなに?

近年、韓国では美肌レーザーと合わせて、スキンボトックスやスキンブースターを組み合わせる美容医療が人気を集めています。特に、スキンボトックスは、従来のボトックス注射とは異なり、皮膚の浅い層・真皮層に極少量のボトックスを注射することで、様々な肌悩みに効果が期待できる注目の治療法です。

本記事では、人気のプチリフト注射、スキンボトックスについて詳しく紹介していきます。

スキンボトックスとは?

ボトックスの主成分は、ボツリヌス菌が生成するボツリヌストキシンという毒素で、ボツリヌストキシンは、神経物質(アセチルコリン)の分泌を抑え、注射した部位の筋肉収縮を抑制する働きをします。

ボトックスは、日本でも韓国でも人気の美容医療施術ですよね。

通常のボトックス注射は、筋肉をターゲットに注射し、表情筋の動きを抑えて、額、眉間、目尻、オトガイ、顎のうめぼしシワなどジワ取り、咬筋の縮小で小顔効果、肩やふくらはぎなどの筋肉縮小でボリュームダウン、多汗症治療などに有効な治療です。

スキンボトックスは筋肉ではなく皮膚の浅い層にボトックスを細かく注射することで、筋肉全体ではなく、筋肉の表面繊維だけの働きを弱めることによって自然な表情を保ちながらシワやたるみ取りができる治療で韓国芸能人にも大人気です。お肌のハリアップ、滑らかでつるつるしたツヤ肌効果、肌の透明感アップ、毛穴の開き・ニキビの改善などの効果も期待できます。

日本ではマイクロボトックス、ボトックスリフト、メソボトックスとも呼ばれています。

スキンボトックスは自然な表情を保ちながら手軽にリフトアップしたい方におすすめです。


【スキンボトックスの効果】

  1. 顔全体の引き締め

  2. 滑らかでつるつるしたツヤ肌効果

  3. ハリアップ

  4. 毛穴の縮小

  5. 皮脂抑制 (ニキビの抑制効果)

  6. 化粧崩れしにくい肌へ

  7. 小じわ改善

  8. お肌の透明感アップ

  9. 肌質改善

★ 即効性も高く、満足度も高い施術ですが、持つ期間が短いのがデメリットです。個人差がありますが、効果は3~6ヶ月くらい持続します。

スキンボトックスのメリット、施術方法、維持期間など

スキンボトックスが選ばれる理由

スキンボトックスが選ばれる理由は、以下の5つが挙げられます。

1. 効果を実感できるのが早い

多くの場合、施術後1週間程度で効果を実感できます。

2.ダウンタイムが短い

施術後すぐにメイクをすることができ、日常生活に支障がありません。

スキンボトックス施術後、注射部位にぼこぼこしたエンボッシングと呼ばれる跡が残ることがあります。エンボッシングは通常、3~4時間程度で自然に落ち着きますが、個人差や施術部位によっては、数日間残る場合もあります。エンボッシングを早く落ち着かせるための対策としては施術後は患部を強く触らないこと、患部をアイスパックで冷やすことをオススメします。

3.手軽さ:リフトアップメニューにしては気軽に受けられるのと従来のリフトアップメニューに比べて費用も安い

4. 自然な表情を保ちながらシワ・たるみ取りが出来る

表情筋に注射しないため、表情が不自然になることなく、自然な仕上がりになります。

5. 様々な肌悩みに対応できる

シワ・たるみ、毛穴の開き、ニキビ、皮脂、肌質改善、くすみなど、幅広い肌悩みに効果が期待できます。

6. 美肌効果が高い

肌のターンオーバーを促進し、ハリやツヤのある美肌へと導きます。

通常のボトックスとの比較

通常のボトックスとスキンボトックスはこのような違いがあります。

スクロールできます

韓国での全顔スキンボトックスは、フェイスラインやヘアラインを含めて顔全体に注入するのでよりリフトアップ効果を高めることができます。

通常のボトックスについて、もっと詳しく知りたい方はこちらの記事もおすすめです。

あわせて読みたい

【韓国美容】シワ取りに効果的、ボトックス注射とヒアルロン酸注入の違い!それぞれの特徴は? 最近日本でも人気なヒアルロン酸注入やボトックス注入。ヒアルロン酸注入は、顔のボリュームが足りない部分を補ってくれる施術で、ボトックス注入は筋肉をほぐしてシワを緩和したり、エラ張り解消に効果的な施術です。本記事では、ヒアルロン酸やボトックス注入の基本的な知識、韓国釜山での価格の目安や施術時間、施術までの流れ等をまとめています。

スキンブースターの施術方法 

スキンボトックスの施術方法には、機械を用いて注入する機械打ちと、医師が直接注射で注入する手打ちの2つの方法があります。

それぞれのメリットデメリットを見てみましょう。


より良い効果を求める方は、肌悩みの原因に合わせてドクターが注入量や深さ調整できる手打ちでの施術をおすすめします。医師によるオーダーメイド治療となるので、より効果の高い仕上がりとなります。

手打ちの場合、シワやたるみの原因を細かく見極めながら施術できる医師の腕も重要になるため、皮膚科専門医のいるクリニックで受けるともっと良いでしょう。

スキンボトックスの種類は?

スキンボトックスにも、いくつか薬剤の種類があります。

  1. アラガンボトックス(アメリカ製)

  2. ナボタ(韓国製)

  3. ジェオミン(ドイツ製)

  4. メディトクシン(韓国製)

  5. ボツラックス(韓国製) など…

”ボトックス”とは、米国アラガン社が製造販売しているボツリヌストキシン製剤の商標登録名です。正式な治療名はボツリヌストキシン治療です。

アラガンボトックスは世界的なトップブランドで、信頼性が高く歴史も長いので安全性の部分でも優位にあります。維持期間も他のボトックスに比べて少し長い方です。耐性(抗体)が心配な方にはジェオミンがオススメです。

ボトックス耐性とは、体内でボトックスに対する抗体が産生されることで、ボトックスの効果が弱くなったり、効かなくなったりする状態を意味します。

スキンボトックス効果の持続期間は?

スキンボトックスの効果は下記の通りです。


  1. 効果の出始め:施術の4~7日後

  2. 効果の持続期間:3~6ヵ月

  3. おすすめ施術周期:4~6ヵ月に1回

韓国・釜山でスキンボトックスを受けるメリット

韓国でスキンボトックスを受けるメリットとして、3つあります。

  1. 価格が安い

  2. フェイスラインやヘアラインまで注入可能

  3. 医師の施術経験が豊富・高い技術力

それぞれ詳しく説明します。

①価格が安い

なぜ韓国でのスキンボトックスが安いかというと、韓国製ボトックスが多いため、仕入れコストが日本に比べて低く抑えられるためです。

また、治療費に麻酔料も含まれているため、別途必要な費用は特にありません。

②フェイスラインやヘアラインまで注入可能

日本では、顔の中でも、部位・範囲によって料金が決められているクリニックが多いですが、韓国ではスキンボトックスの場合、基本的に顔全体にボトックスを注入します。

顔全体と一緒に、フェイスラインやヘアラインまで、細かい施術が可能です。

③医師の施術経験が豊富

韓国では、美肌レーザーに加えてスキンボトックスを一緒に受けるのが美容医療のトレンドになっています。

美意識の高い多くの韓国人がスキンボトックスを受けているため、その分医師の施術経験も豊富。

ただ、安さだけでクリニックを選ぶと、下手な医師に当たる可能性も高くなるため、価格だけでなく、医師の腕にも目を向けてクリニック選びをしてくださいね。


ミジョン


韓国では、アンチエイジングに対する関心も高い方です。そのため、より効果的なエイジングケアを求めて、スキンボトックスと他の施術を組み合わせる人が増えています。例えば、以下のような組み合わせができます。

スキンボトックスとシミ取りレーザーの組み合わせ :シミ取りとしわ・たるみ取りを同時に

スキンボトックスとウルセラ・サーマクールとの組み合わせ :それぞれ異なるアプローチでリフトアップ効果をより高めることが出来る。

スキンボトックスは施術後数日で効果が現れ、数ヶ月間持続、ウルセラやサーマクールは施術後1ヶ月程度で効果が現れ、半年~1年程度持続するので、短期的にはスキンボトックスでシワやたるみを改善し、長期的にはウルセラorサーマクールで皮膚のたるみやリフトアップを改善することで、より効果的なエイジングケアを実現できます。

釜山美活旅

美容大国韓国で皮膚管理するなら複合プランで効果的な治療を!皮膚管理なら韓国釜山! 韓国釜山での皮膚管理は複合プランでの治療が主流。韓国では様々なレーザーや施術を組み合わせて、効果的・効率的、かつお得に皮膚管理を行います。日本から韓国に皮膚管理…

スキンボトックスするなら釜山へ!

スキンボトックスは、韓国の最新美容トレンドでもあり、非常に人気の施術メニュー。

韓国では、顔全体に加えてフェイスライン・ヘアラインまで注入可能で、お顔の一部だけでなく全体的に効果を感じることができます。

韓国国内で人気の施術を受けたい!という方は、スキンボトックスを検討してみてはいかがでしょうか?

韓国といえばソウル!という方も多いと思いますが、釜山にも腕の良い皮膚科専門医や美容外科専門医がたくさんいらっしゃいます。

同じレベルの治療(医師のレベルを含めて)を受ける時には、ソウルより釜山の方が価格的にも良心的なことが多いです。

韓国で美容整形や皮膚管理などの美容医療を考えている方は、釜山での美活も検討してみてくださいね。

釜山で美活を受ける際のメリットに関しては、こちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい

釜山で美容医療を受けるメリット3選! 【はじめに】 韓国で「美活」といえばソウル!というイメージはないでしょうか?ソウルの美容クリニックの方が情報が多いのも事実です。しかし、釜山での美容医療にもメ…

あわせて読みたい

韓国(釜山)でシミ取り|シミの種類、治療費の目安 韓国・釜山でシミ取りをしたいという方へ、シミ取りをするときの美容クリニックでの流れや価格の目安、ダウンタイムについてまとめています。シミは非常に複雑で、たくさんの種類があります。必ず皮膚科専門医に診療を受けてから、自分にあった適切なレーザー治療を提供してもらうようにしましょう。専門医でないクリニックで治療を受けると、自分の思っていた効果を感じられなかったり、シミが悪化する可能性もあります。韓国・釜山でシミ取りをする方は、美容クリニック選びにも注意してくださいね。

閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page